ミルを記録する。
by tsubasahappy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
鯨荘日記
カテゴリ
全体
パフォーミングアーツ

未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
演劇
画像一覧

酔ったとき、電話とアイス。

午前中は相変わらずPCの前にいたのだが、午後はすっきり出かける。
林俊作個展@HEPHALL
あ~足りない。あ~足りない。絵を描くことが好きな彼が悪いのではない。13歳という年齢にしてはすごい。けど、そこには13歳という冠がついてのことで、もし、年齢が関係なかったら・・・。
まず、彼の作品がPCで加工しているので一点ものではない点。
けれど、昔の画家のように、油や水彩がいいというわけではないのでは?
けど、何だろう、単なる縦と横しかなくて、何もない。国連安保常任理事国秘密会議なんて作品もあったが、まったく迫ってこない。私には単なる落書きにしか思えなかった。舞台に乗っている役者の体に、普段の生活が出るように、彼の作品には、何の欠如もない。ドローイングにしたって、大きな作品にしたって、私の外大時代の先輩の卒業個展に及ばないと、本音で思った。
エウレカセブンの漫画をブックオフで買ってしまった。
夕方、唐組@精華小劇場グラウンド。
去年見たときは(鉛の兵隊)、あまり面白くなかった。けれど、今回は良かった。いつものようにセリフ的にも、色彩的にも、唐十郎のロマンティシズム満載で。あふれるセリフと、唐の幼少体験なんだろうなと想像がつくメルヘンと。寺山とは決定的に違うが。唐自身の登場シーンが少なかったのは、唐自身のプレゼンスの衰えとも感じた。唐組自体にも、世代交代の波を感じた。ただ、唐組の芝居には例えセリフを発しなくても、唐十郎の存在が必要である。
終わってから、維新派の役者さんと呑んだ。維新派の看板役者が退団した話とか、2005年の「キートン」で、台風で中止になったにもかかわらず、岡山から自転車で来た人の話を聞いた。hmpの役者さんも合流して、初めてながら、いろんな意味で挨拶を。西堂行人やdie platzeなど、キーワードで通じる点もあるが、 France_panという名前が通じることが何よりすごい。
あまりに長居しすぎて、終電を逃し、梅田まで知り合いの人に迎えに来てもらった。前に終電を逃したときは、違法行為ににより帰宅したが、もうそれをしていい歳でもないので、非常手段。本当にありがとう。おそらくその人はこのブログを読んではいないだろうが、ホント助かりました。もちろん、折り返し電話をかけなおしてくれた、Y君も久しぶりに近況を聞けて、また梅田に行ったときには連絡しようと思った。
私は酔うと必ず、友達に電話したくなり、アイスが食べたくなる。ラーメンもかなり魅力的だが。昔見た芝居で、「ラーメンアイス!」がキーワードの作品があったが、私はアイスに軍配。
[PR]
by tsubasahappy | 2006-04-24 02:14 | パフォーミングアーツ