ミルを記録する。
by tsubasahappy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
鯨荘日記
カテゴリ
全体
パフォーミングアーツ

未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
演劇
画像一覧

東京駅~目黒~代官山

新大阪のバス乗り場は、雪山に向かう人たちの多くで、どこに行ったらよいかわからなかった。電話して、場所を確認し、バスに乗り込む。実家との往復に使うバスは3列シートなのだが、今回は4列の、普通の観光バス。隣の人近いなぁ・・・、と思っていたら、運良く隣の人がキャンセルだったようで、悠々と乗る。2~3時間おきに止まるので、1時すぎや3時半という時間にも、バス内の電気がついて、目が覚める。いや、トイレ我慢するから、起こさないでくれ。
早朝6時半に、東京駅に着く。新宿駅でもよかったのだが、東京駅を見たことがないので、わざわざ見に行く。友達には早朝の東京駅はホームレスしかいないよ、と言われていた。肌寒かったので、そういった人たちも暖かいところにいたのだろう、私は発見できなかった。
最初の目的地はdie platze。



 私が今でも忘れらない公演を行った団体のホームグラウンド。朝の7時には誰もいるはずがないので、入口だけ写真に収めて満足。次は美術館に行く予定だが、10時の開館まではまだまだ時間があるので、神楽坂~飯田橋近辺を小一時間ほど歩く。1時間歩いて疲れたので、電車に乗ることにした。美術館は目黒なので、飯田橋からJRに乗り、山手線に乗り換え。東京は地下鉄も電車も安いので、嬉しい。10時の開館まで、ひたすら山手線でぐるぐる回る。睡眠をとりつつ、起きたら本を読み、外を見て、最も安い安息場所。山手線を2周して、ちょうど時間になったので、目黒へ。恵比寿の発車のベルは、エビスビールの音楽、高田馬場は鉄腕アトムだった。
目黒はいいとこだった。静かに川沿いの道を歩き、目黒美術館へ。偶然京都芸術センターでチラシを見つけた村田朋泰展が目的。ミスチルのPVなんかで作品を作ったりしている、立体アニメーション作家。京都芸センで見つけたときは行くつもりなどなかったのだが、たまたまタイミングが合ったので行くことにした。短編の作品と実際のセット、人形が展示されていた。「さかだちくん」シリーズと「睡蓮の人」という作品がよかった。結局そこで、4時間くらい時間を過ごした。立体アニメーションは手間も暇もかかるのに、わざわざその表現手段を選ぶなんて。偶然にも、サイン会をやっていたので、なりきりファンを気取って、ポストカードにサインをしてもらった。作品の傾向を見てたら、結構年代が近いんだろうなと感じた。目黒美術館でしか見られない映像があり、部屋の壁、天井を目一杯使ったものがあった。あと1時間はいられたが、他にも行くとこがあったので目黒を離れる。
第二の目的である、代官山デビュー。目黒からは歩いていけるので、恵比寿を経由して、徒歩でなんとなく歩く。代官山交番前で「ここは代官山ですか?」と聞いてしまった。
[PR]
by tsubasahappy | 2006-03-04 23:43 |