ミルを記録する。
by tsubasahappy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
2015年 11月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
最新のコメント
就活は、時間だけじゃなく..
by tsubasahappy at 13:34
お久しぶりです! 講演..
by ニシワキ at 21:41
久しぶりだねぇ。元気にし..
by tsubasahappy at 01:57
翼さん、お元気ですか? ..
by まりりん at 03:09
>いわさきさん 僕もテ..
by tsubasahappy at 02:43
あんま知らんけど、てか知..
by たていし at 15:15
かつて「図書館以外の公共..
by いわさききえ at 17:18
お互い、ですね。 本年..
by tsubasahappy at 02:43
遅ればせながら、本年もお..
by 岩崎きえ at 20:33
それはあるかもしれないね..
by tsubasahappy at 02:57
フォロー中のブログ
鯨荘日記
カテゴリ
全体
パフォーミングアーツ

未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
演劇
画像一覧

<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

一度は大相撲を。

初めて、生の大相撲を観る。いや~、面白かった。相撲じゃないね、大相撲だ。
あの時間いっぱいになるまで、緊張感が徐々に高まっていくのと、力士それぞれの気持ちの高め方とか、テレビで見てたら退屈に思ってたのに。観に行ったのは13日目で、現在の幕内最重量の臥牙丸に押し勝った、妙義龍が良かったな。
千秋楽の鶴竜、決定戦の土俵際は惜しかったなぁ。

フランクフルトの音大を主席で卒業してるピアノ弾きの友達が、今日の情熱大陸の八軒中と一緒に映っていた。彼は、八軒中のCDも、ピアノで参加してるからそうなのだろう。

アントラーズが勝てない・・・。
[PR]
by tsubasahappy | 2012-03-26 01:55 | Comments(0)

今日によせて。

あの日のこと、I don't forget じゃなく、I remember。
あの日は、本当は芝居を観に行く予定だったんだよなぁ、ということから、まずは思い出していた。
大阪市内にあるうちの事務所で仕事していたときに揺れを感じ、ネットで驚くような情報を見て、何十度目かにかけてつながった母との会話や、それからの数日間のこと。
テレビで見る映像や情報は、本当か嘘かわからない。本当のこともあるだろうけど、映さない・映せないことも多いだろうから。自分が友人から聞いた本当のことって、もっと壮絶だったし。
前を向かなきゃいけないのはわかってるけど、頑張ろうという言葉に疲れを感じた部分もある。結局、瓦礫も隣の芝生なら、好き勝手言えるけど、自分の家に来たらそうなんだよな。しょうがないか。

長い詩です
[PR]
by tsubasahappy | 2012-03-12 02:04 | Comments(0)